大手調剤薬局グループの求人

調剤薬剤師求人TOP >> ケース別 >> 大手調剤薬局グループの求人

大手調剤薬局グループの求人

日本全国にある調剤薬局の店舗数はコンビニの店舗数よりも多いのをご存じでしょうか。調剤薬局で勤務することを考える薬剤師には働き口が非常に多くあります。実際に薬学生の30%程度は調剤薬局での就職を希望しています。

調剤薬局も規模が異なり、個人経営の薬局や地域に数店舗のチェーン展開している中小規模、そして全国規模の大手調剤薬局があります。同じ調剤薬局であっても、働き方や有利になる面が異なるため、自分に合った働き方ができる調剤薬局を見極めることが長く働くためには重要になります。

大手調剤薬局で働く場合は、薬局であると同時に一企業で働くと考えることができます。幾つかの大手調剤薬局は上場企業としても知られています。ここでは薬剤に関してだけではなく、社会人としての基本的な礼儀やマナー、自己規律をしっかり学ぶことができます。また研修制度や教育システムが充実しているため、就職後も最新の医療知識を取り入れ続けることができます。日進月歩を続ける医療業界で活躍するためには恵まれた環境といえます。また大手調剤薬局で勤務しノウハウを学んだあとは独立を目指す薬剤師であっても、運営方法や管理基準などは規模の大きな調剤薬局の方が明確に理解することができます。

大手調剤薬局での平均年収は約500万円前後がここ数年の相場です。会社によっては年収に加えて住宅手当などの各種手当が付く場合もあります。また全国に支社や営業所があるので、全国規模で転勤することも予め理解が必要です。大手調剤薬局で働く薬剤師はまず管理薬剤師になり、その後はエリアマネージャーや支店長にキャリアアップしていくことが基本的なパターンになっています。努力次第では本部での管理職に就くこともできます。

収入面だけに注目するならば、大手調剤薬局の求人募集はあまり魅力的とは思えないかもしれません。しかし、将来性を考えた時にメリットになる部分も多くあります。例えば上述したように、教育制度が充実していることや、調剤設備などの整っている環境で仕事をすることができます。この数年のうちに取り上げられることが多くなっている、在宅医療にも積極的に取り組んでいる大手調剤薬局もあります。認定薬剤師や専門薬剤師などの資格を取得する面でも規模の大きな調剤薬局の方が研修体制やバックアップ体制は整っています。

調剤薬局で勤務することを希望する薬剤師も、将来どの様な分野で活躍するのかについて明確なビジョンを持つことが大切です。

実績あり!薬剤師専用の転職支援サービス人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


>> リクナビ薬剤師の公式サイトを確認する <<


Copyright (C) 2014-2017 調剤薬剤師求人サイト【※失敗しない転職なら!】 All Rights Reserved.